あるーく治療院はご自宅や施設にお伺いして、鍼灸・マッサージ・リハビリの施術を行っています。兵庫県神戸市(西区、北区、長田区、兵庫区、垂水区、須磨区、中央区、灘区、東灘区)を中心に訪問サービスを行っています。介護やリハビリ、痛み、寝たきりなどのお困りの方は当院にお任せ下さい。

機能訓練(リハビリ)

鍼灸マッサージ

関節可動域訓練

筋力トレーニング

健康保険適用(1回300円~|交通費込み) 無料体験受付中
お問い合わせはコチラ
078-621-2923
[受付時間]9:00~19:00 [休み]日曜日
メール・FAX 24時間受付中

むくみ

ご紹介させて頂くのは、『むくみ』に効果のある水分(すいぶん)というツボになります。
 
お灸やマッサージして頂くと、症状も改善されやすいと思いますので、試しに行って下さい。
 
※マッサージに関しては10秒程押して頂いて、痛過ぎない程度に行って下さい。
 
場所:体の中心線女で、おへそから指1本上がったところ。体内の水分代謝を促進。
 
由来: 東洋医学では、おしっこは腎臓で血液を濾過して作られるのではなく、小腸と大腸の継ぎ目が濾紙のようになっていて、こされた液体は膀胱にたまっておしっこに、かすは大腸に入り、うんちになるものとされていた。この経穴のあたりがちょうどその小腸と大腸の連結部に当たることから「水分」と名付けられた。また、「水毒」と呼ばれる水に関わる不具合を直す経穴でもあることも示している。←ウェキペディア参照
 
効能: 胃や腸における水の滞り、尿に関するトラブルに効くといわれる。小便不利やむくみ、夜尿症(おねしょ)などによくもちいられる。西洋医学が伝わる以前は、このあたりに細い竹の管を刺して、腹水の穿刺をしたという。
 
暑い日がまだまだ続きますが、水分補給を促すことが多くなりますが、意外と体内の水分量も増えて浮腫むことが多くなります。そんな時にオススメなツボになります。
 
神戸の訪問専門治療院
あるーく治療院
TEL:078-621-2923
FAX:078-330-0209
 
訪問鍼灸マッサージとは?
手術後や病気の後遺症などで寝たきり、歩行が困難な方に対して、国家資格(あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師)を持った施術師が、ご自宅や高齢者施設等にお伺いして、マッサージやはり・きゅうの施術、リハビリを行います。
 
腰痛や各関節部の痛み、下肢の痺れ、硬くなって動きにくくなった関節や、筋肉の萎縮・麻痺が起こっている部位に対して、施術者が手技や鍼灸を用いて、痛みの緩和や関節の可動域の拡大、筋力増強を促し、症状の改善また身体の機能を維持することを目的としています。
痛みや麻痺、しびれ、足腰の筋力の衰えなど病院に通うことが難しい方も、外出の苦労や心配をせずに安心して受けていただける医療マッサージです。
 
ご相談は無料、無料施術体験も実施中です。お気軽にお電話ください。
TEL:078-621-2923
 
<訪問エリア> ご自宅や高齢者施設に国家資格を保有した「あんまマッサージ指圧師、はり師、きゅう師」が伺います。
神戸市全域(北区、西区、垂水区、須磨区、長田区、兵庫区、中央区、灘区、東灘区)、
明石市(一部)、三木市(一部)
 
住所 神戸市長田区大谷町3-1-41-514 (山陽電車西代駅から徒歩5分)
お身体、介護、リハビリのお困りの事がございましたら一度ご相談下さい。相談無料!
 
写真の説明はありません。
 
 
 
 
 

24時間WEB予約!パソコン・スマホでもOK

ブログ最新記事